Botanica

掲載時の価格:無料
カテゴリ:書籍&文献

【内容】
最近、家庭菜園やベランダ菜園、レンタル農場など、野菜やハーブなどを育てるということがとっても人気です。
無農薬有機栽培を自分で育てたら、体にやさしく安心して食べられるから、家庭菜園ってとっても楽しいですよね~。
そんな、家庭菜園にはまってる方には、特にオススメ!
「Botanica」は、食べられる植物の育て方を調べたり、自分の庭フォルダに、育てる植物の情報をリストアップすることができる、植物を育てるためのアプリです。

【レビュー】
植物を実際に育てるとなると、水やりや草むしり、肥料など、植物にもよりますが、毎日のように手入れをするのは、結構難しく、育て方が分からないまますぐに枯らしてしまうなんて経験はありませんか??
このアプリは、簡単そうで意外と難しい植物の世話の仕方を成長時期ごとにガイドしてくれます!!
とっても便利そうなのですが、メニューから説明まで全て英語なのが、少しハードルが高いかなぁ~と感じます。
私は、このアプリをきっかけに試しにバジルを育て始めました。
英語が苦手なので、何となく説明を読んで育てていますが、今のところ普通に育っています。
私は、英語が不得意のため、あまりアプリを使いこなせませんでしたが英語が得意な方には、是非!
私は、このアプリのおかげで、植物を育てるきっかけをもらいました!

ダウンロードはコチラから

PCの方はこちら

Botanica
スマートフォンはコチラ

2012年6月9日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:書籍

ワペディア:モバイルウィキ

掲載時の価格:無料
カテゴリ:書籍・文献

【内容】
『ワペディア:モバイルウィキ』はアンドロイドからウィキペディアに最速で調べることができるアプリです。
アプリを起動すると、画面最上部に検索ボックスが表示されます。
ここに検索ワードを入力すると、ウィキペディア内から検索した結果がリスト表示されます。
その中からくわしく知りたいものをタップすると、ウィキペディアページをみることができます。
また、アプリのトップページには、「他のウィキ」「今日は何の日」「記事」「季節の話題」「ランダム記事」「人気のページ」「ワペディアとは」「広告を消す」のメニューリストが表示されています。
ここからウィキペディアで利用できるさまざまなサービスを、同じように使うことができます。
画面右下の設定アイコンから、言語設定、画像サイズ、フォントサイズ、ページ長、テーマカラーの変更(白・黒)、常に検索バーを表示する/しない、の設定を変更することが可能です。

【レビュー】
調べ物には欠かせないウィキペディアを、ブラウザで見るよりも見やすく便利に利用することができるアプリです。
表示のレイアウトやテーマカラーを自由に設定することができ、より自分に合った使い方ができます。
テーマカラーで背景を黒に設定すると、目にやさしくなります。
気に入ったページはメールやTWITTERで共有することもできます。

ダウンロードはコチラから

PCの方はこちら

ワペディア:モバイルウィキ
スマートフォンはコチラ

2012年5月3日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:書籍

TSUTAYA.com eBOOKs

掲載時の価格:無料
カテゴリ:コミック

TSUTAYAの電子書籍をいつでもどこでも見ることが出来るアプリです!
先行配信コンテンツも続々配信中ですのでただ本を読めるだけではなく、気になる商品をいち早く先取りすることも可能です♪
取り扱いのアイテムは、コミック、写真集、雑誌、書籍を合わせて約30000タイトル!見つからない商品は無いといっても過言ではありません。
推奨のOShaAndroid2.1以降です。
一回ダウンロードした商品はいつでもどこでも見ることが出来ますので暇をすることがありません!買った商品が置いてある本棚のデザインも魅力的ですよ♪
お店に実際に行く時の様にT-pointも貯めることが出来ます!決済方法はクレジットとなっております。
正直デメリットは一切ありませんのでこの機会に是非ご利用ください♪

ダウンロードはコチラから

PCの方はこちら

TSUTAYA.com eBOOKs
スマートフォンはコチラ

2012年3月15日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:書籍

GiGicomi~ジジコミ~


電子コミックで女子力UP!してみませんか?

少女マンガ好きな女性には待ってましたと言わんばかりの胸キュン電子コミックアプリ。

いつでもどこでも読みたいときにすぐ読めるので今まで時間がなくて最後まで読めなかった
マンガを空いた時間に簡単に読むことが可能です!

少女マンガならほとんどの作品がそろっているところが魅力的♪

たとえば、ボーイズラブ、ディーンズラブ、レディースコミックなど
お金を掛けずに立ち読み感覚で利用できるので面白いマンガが見つかること間違いなし!

過去の名作や新作の作品もどんどん出てくるので書店に行くよりずっと情報が早く見られ、
新作マンガも随時更新されてくるので発売初日にお店まで行かずに最新刊が見れちゃいます。

ダウンロードしたマンガは本体に残さずSDカードにすべて移動できるので容量オーバーの心配もありません♪

このアプリの一番すごいところは万が一SDカードを紛失してしまったとしても、同じコンテンツを
何度でもダウンロードすることができるので読んでいる最中になくしてしまってもちゃんと続きから読むことが可能です。

無料で永久閲覧できるアプリなのでどうぞお気軽にダウンロードしてみてください♪

ダウンロードはコチラから

PCの方はこちら

GiGicomi
スマートフォンはコチラ

2012年1月10日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:書籍

武ログ:織田信長の天下布武日記【体験版】

掲載時の価格:無料
カテゴリ:バラエティ

【内容】
誰もが知っている戦国武将「織田信長」がブログを開設!?
株式会社織田家の社長、織田信長が会社繁栄のためにブログを始めるというネタアプリ。
体験版なので「うつけ参上」と「しつこい今川」を読むことができる。
あくまでもパロディなので、それを純粋に楽しめる人にしか楽しめないと思う。
有料版では、信長のブログにコメントを残すことができる。
面白おかしく戦国時代を学ぶことができる。
戦国時代の人間同士の関係も、しっかりと歴史に基づいて作られている。

【レビュー】
読んでいてクスリとできる信長様のブログ。
家臣たちのコメントも読んでいてなかなか面白い。
もともとは書籍だったみたいだが、スマートフォンで見るほうが本当にブログを読んでいる感覚になる。
しかし信長がチャラすぎる!だがそこがいい!
もしかしたら本当に信長はこんなキャラだったのか…と思わせられる。
文章も読みやすく、とっつきやすい。
歴史に忠実にストーリーが展開されているので、勉強にもなる。
広告も戦国系の広告しかのせない徹底ぶり。
しかし、良くも悪くもヒマつぶしにしか利用できないので、個人的には有料版をとる価値は…。という感じだった。
こういうパロディ系が大好きな人もいるので、まずは体験版をインストールしてみては。

ダウンロードはコチラから

PCの方はこちら

武ログ:織田信長の天下布武日記【体験版】
スマートフォンはコチラ

2011年12月30日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:書籍

ネットで流れた怖い話

掲載時の価格:無料
カテゴリ:書籍&文献

【内容】
ネット上で掲載された怖い話を集めたアプリです。目次とその内容に紐づく怖い話を紹介する、非常にシンプルな構成になっています。
さまざまなテーマに沿った怖い話を掲載しており、ユーザーは見出しを見て、気になる話を読めるようになっています。
目次には非常に多くの怖い話がリストになって表示されています。
画面を上下にスクロールすればリストをすべて確認できるので、読みたい話に簡単にアクセスすることが可能です。
目次の上位には新着ネタが集まるようになっています。すべてのネタを読んでしまったとしても、頻繁に新着の怖い話が目次に反映される仕組みとなっているので、定期的に利用しても飽きずに楽しめるようになっています。

【レビュー】
アプリを起動すると目次が表示され、気になるタイトルをタップすればすぐに文章を読めるようになっています。
動作も軽く、すぐに読めるので、ちょっとした空き時間などに利用するには最適なアプリでしょう。
また、それぞれの怖い話は、比較的短めの文章で構成しており、サッと読めてしまう分量です。
これも空き時間に読む分には、ありがたい仕様といえるかもしれませんね。
ただ、このアプリは怖い話を集めているだけのシンプルな機能ゆえ、もう少しアプリとして何かプラス機能があるとうれしいですね。
例えば読んだ内容を、知人に送信したり、Facebookに投稿したりなどなど。
そんなユニークな機能があれば、怖い話をいろいろな人と共有して楽しめるようになるのに、と思いました。

ダウンロードはコチラから

PCの方はこちら

ネットで流れた怖い話
スマートフォンはコチラ

2011年10月23日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:書籍

このページの先頭へ